About senpoo
Senpoo is a creative studio specialized in 2D/3D animation and motion design, based in Tokyo. With the power of visual technology, we're passionate about bringing life to characters and telling stories with a message. We believe the power of ideas and sympathy makes a positive impact in the society.
senpooは2D/3Dアニメーション・モーションデザインを専門とするクリエイティブ・スタジオです。キャラクターに命を吹き込み、メッセージを持ったストーリーを伝えることに情熱をかけています。ひらめきと思いやりが、社会により良いインパクトを与えることを信じています。
You can contact us from here.
Represented by / 代表
Tad (Senpookyaku) Hoshiko
I'm an award winning animation director/motion designer working on cartoonish style 2D/3D graphics.
After years of experiencing both direction and production in many projects, I'm ready to make various proposals how to animate your story.
As a motion design enthusiast, I'm always eager to adopt inventive methods to maximize the value of visual expressions.
As a person,  I love my wife and my little son.
星子 旋風脚
アメリカ合衆国メリーランド州生、慶應義塾大学総合政策学部卒。
アニメーション監督としてアニメ『SNSポリス』(2018年 TOKYO MX放送、Amazonプライム等配信)を制作。2017年『トントンレスラー トン』にて、ひかりTV主催CREATORS CHALLENGE特別賞受賞。
モーションデザイナーとして数多くの解説映像、CM映像等のディレクションと制作を行なう。
脚本家としてアニメ『GJ8マン』(さくらももこ原作・株式会社ライトエアー制作)の脚本制作を担当。
制作プロセスの構築から研究・開発し、新技術を取り入れながら柔軟で斬新な手法での映像制作を得意とする。
愛妻家・子煩悩。
Back to Top